一般社団法人 日本民間放送連盟

MEMBER'S ROOM
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • ENGLISH PAGE

トピックス

(報道発表)2010 FIFA ワールドカップ 民放テレビ放送枠について

2010年5月31日
(社)日本民間放送連盟
 
2010 FIFA ワールドカップ 民放テレビ放送枠について

 6月11日(現地時間)に開幕する「2010 FIFA World Cup South Africa™」の民放テレビ放送枠が決定しましたので、お知らせします。
 地上波テレビでは、「日本戦予選2試合」のほか、今大会予選の注目カードである「ブラジル対ポルトガル戦」など22試合を生中継します。決勝ラウンドでは、ベスト16、準々決勝、準決勝ともに、日本代表が2位で勝ち上がった際の試合を放送します。また、ハイライト番組も数多く編成し、ワールドカップサッカーの魅力を伝えていくとともに、「事前特番」や「日本対デンマーク戦」の録画放送なども計画しています。
 一方、BSデジタル放送では、16試合を録画中継。「日本対カメルーン戦」や決勝など、民放の地上波テレビでは生中継しない試合が9試合含まれています。
 7月5日から予定されているアナログ放送でのレターボックス化をまたぐ編成となるため、地上波テレビの番組については、6月6日の事前番組から、アナログ放送ではレターボックス方式での放送を実施します。

file2010 FIFA ワールドカップ 民放テレビ放送枠(地上テレビ)(PDF/79.8KB)

file2010 FIFA ワールドカップ 民放テレビ放送枠(BSデジタル)(PDF/67.5KB)

以 上

この件に関する問い合わせ先:民放連〔業務部〕