一般社団法人 日本民間放送連盟

MEMBER'S ROOM
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • ENGLISH PAGE

トピックス

V-Low帯で実施が予定されている“音声優先セグメント”への民放ラジオ全社「参入意向調査」の結果

2010年12月21日
(社)日本民間放送連盟
 
V-Low帯で実施が予定されている“音声優先セグメント”への民放ラジオ全社「参入意向調査」の結果について

 社団法人 日本民間放送連盟 [民放連、会長=広瀬道貞・テレビ朝日顧問]のラジオ委員会 [委員長=三木明博・文化放送社長] は、総務省が7月に公表した「ラジオと地域情報メディアの今後に関する研究会(ラジオ研究会)」報告書で提示された、標記“音声優先セグメント”について、民放ラジオ全100社に現時点での参入意向を調査し、その結果をまとめましたので、お知らせいたします。

fileV-Low帯で実施が予定されている“音声優先セグメント”への民放ラジオ全社「参入意向調査」の結果について[PDF/186.9KB]


この件に関する問い合わせ先:民放連〔業務部〕