archive

受賞リスト
海外ドラマ特別賞
中国  「彼と私と両家の事情」  (原題:??的美好?代)
彼と私と両家の事情
放送局


制作会社
放送期間

分数x話数
プロデューサー
監督
脚本










①地上波:上海テレビドラマチャンネル
②衛星波:上海東方衛星チャンネル、
        北京衛星チャンネル
北京華録百納影視有限公司
①地上波2009年11月26日~12月13日
②衛星波:2010年3月29日~4月18日
45分×36話
リュウ・デホン、ロー・リーピン
リュウ・ジャン
ワン・リーピン
キャスト
ハイ・チン
(マオ・トウトウ)
ホァン・ハイボー
(ユー・ウェイ)
バイ・ハン
(ツァオ・シンメイ)
受賞歴:

2010年上海テレビ祭マグノリア賞TVシリーズ部門 : 作品賞銀賞/脚本賞/女優賞(バイ・ハン)受賞

概要:
病院に勤務する看護師のマオ・トウトウと、カメラマンのユー・ウェイ。トウトウは、金持ちの彼氏と別れたばかり。ユー・ウェイは見合いを繰り返しては理想の花嫁を探していた。そんな二人が見合いすることに。見合いの場で、元恋人リーと遭遇してしまったトウトウ。会ったばかりのユー・ウェイを恋人に仕立てて、その場から逃げ帰ってしまう。その後も見合いに精を出すトウトウ。何故かユー・ウェイと何度も鉢合わせになり、最初は反発していたものの次第に魅かれていく。
二人は結婚。トウトウは明るくかわいいお嬢さん育ち。ユー・ウェイは人がよく優しい孝行息子だが、家庭環境が複雑で、彼には父と母が二人ずつと、結婚してすぐに夫を亡くした妹がいた。両親は離婚後、それぞれ再婚したが、実母と継母は仲が悪く、息子ユー・ウェイの結婚式をめぐって大喧嘩。結局披露宴を挙げずに新婚旅行に出かけることにした二人。旅行から戻ってくると、家には妹のユー・ハオがいて、兄夫婦と一緒に住むと言い出す始末。いい嫁になろうと明るく努力するトウトウだが、直情径行の姑や意地の悪い小姑ユー・ハオに意気消沈。その狭間で、孝行息子のユー・ウェイは懸命に仲を取り持つのだが・・・。
性格も経歴も異なる三人の嫁と、彼女たちの姑・親との関係を笑いと涙で描く、中国ナンバー1 ホームラブコメディ―。中国人の嫁と姑の悩みと苦闘を通して、結婚とは、夫婦愛とは、家族とは、人間は何のために生きているのかなど、人生における身近な問題を軽妙なタッチでさわやかに描く。
インド  「Pavitra Rishta~永遠の絆~」  (原題:Pavitra Rishta)
Pavitra Rishta~永遠の絆~
放送局
制作会社
放送期間
分数x話数

プロデューサー

監督


脚本











Zee TV
バラジ・テレフィルム
2009年6月1日~放映中
24分×372話
(2010年10月25日現在)+
ショーバー・カプール
エクター・カプール
ラヴィーンドラ・ゴウタム
ムザミル・デサイ
クシャル・ザヴェリ
ラジュー・ジョーシー
キャスト
スシャント・ラージプート
(マーナヴ)
アンキタ・ローカンデー
(アルチュナー)
ウーシャー・ナドカルニー
(サヴィター)
サヴィター・プラブネー
(スローチュナー)
受賞歴:

Zee Rishtey アウォード 2010 : 最優秀作品賞ほか 5部門受賞
ゴールド・アウォード 2010 : 男優賞/助演女優賞ほか 2部門受賞
ソウル・ドラマアウォード 2010 : 審査員特別賞 ほか受賞多数

概要:
運命的な出会いをし、親に内緒で結婚してしまうアルチュナーとマーナヴ。当初、それぞれの母親は猛反対する。病弱な自分の世話のために教育を受けさせてやれなかったと後悔するアルチュナーの母は、学歴の高い男に娘を嫁がせたかった。一方、貧しい一家を支えるため早くから自動車整備工として働いてきたマーナヴ。彼の母は、金持ちの娘と息子を結婚させたかったのだ。それぞれの母親を何とか説き伏せて、幸せな結婚生活が始まったかにみえた。ところが、マーナヴの弟が突然死んでしまう。そして、あろうことか婚約者は彼の子供を身ごもっていた。生まれてくる子供のためにはマーナヴが弟の婚約者と結婚すべきと、お互いに相手への想いを断ち切れぬまま、2人は離婚を決意する。 運命は再び2人を引き戻してくれるだろうか。純粋で心優しいアルチュナーとマーナヴの恋の物語。
制作はインド最大手の映画・テレビ制作プロダクション、バラジ・テレフィルム。プロデューサーのエクター・カプールは“Soap Queen”、「ソープ・オペラの女王」の異名をもつヒット・メーカーである。本作も、2009年6月の初回放送以来、今なお高い視聴率を誇る国民的な人気シリーズとなっている。主演のアンキタ・ローカンデーは、このアルチュナー役で大ブレイク。相手役のスシャント・ラージプートは、自身は大学で工学を専攻した知性派俳優だが、マーナヴ役でその人気を不動のものとしている 。
韓国  「IRIS-アイリス-」  
IRIS-アイリス-c2009TAEWON ENTERTAINMENT
「IRIS」日本版製作委員会 
放送局
制作会社
放送期間
分数x話数
プロデューサー
監督
脚本







KBS
テウォンエンターテインメント
2009年10月14日~12月17日
約60分×20話
チョン・テウォン
キム・ギュテ、ヤン・ユノ
キム・ヒョンジュン
キャスト
イ・ビョンホン
(キム・ヒョンジュン)
キム・テヒ
(チェ・スンヒ)
チョン・ジュノ
(チン・サウ)
受賞歴:

2009年 KBS 演技大賞:大賞/ネチズン賞(イ・ビョンホン)ほか 4部門受賞
2010年 百想芸術大賞:TV部門 ドラマ作品賞/最優秀男優演技賞(イ・ビョンホン)
2010年 第1回 ソウル文化芸術大賞:ドラマ俳優大賞(イ・ビョンホン) ほか受賞多数  

概要:
イ・ビョンホン6年ぶりの韓国ドラマ主演作品となる「IRIS」は、韓国で最高視聴率39.9%を記録し、その話題性とさまざまな試みで韓国ドラマの歴史を塗り替えたドラマだ。
200億ウォン(約15億円)という巨額の制作費、日本・ハンガリー・上海で行われた長期海外ロケ、豪華なキャストとスタッフで話題を呼んだスパイアクションドラマ「IRIS」。唯一の分断国家である朝鮮半島を巡る緊張感溢れる状況とドラマチックな主人公達の関係は、韓国の視聴者だけでなく全世界の人々が関心を持つストーリーである。
特殊部隊の精鋭隊員だったヒョンジュンとサウは変わらぬ友情を約束した親友だ。二人は国家安全局(NSS)の目に留まり、過酷な試験を通り、NSS最高要員として活躍することになる。またNSSのプロファイラーであり二人の上司であるスンヒに同時に恋に落ちる。ある日、三人は任務のためハンガリーへ向かう。任務を終えたヒョンジュンの元に、NSS副局長ぺク・サンから連絡が入る。ぺク・サンは彼を呼び出し、危険な単独任務を命ずる。それは、北朝鮮最高人民会議委員長ユン・ソンチョルの暗殺だった―。
ヒョンジュンを演じるのはハリウッドでも活躍するイ・ビョンホン。スンヒ役には韓国のCM女王キム・テヒ。親友のサウにはコメディからシリアスな役までこなすチョン・ジュノ。他に「ホテリアー」のキム・スンウ、「イブのすべて」のキム・ソヨン、BIGBANGのT.O.Pなど豪華なキャストが揃った。
DVD-BOX Ⅰ・Ⅱ、メイキングDVD-BOX Ⅰ・Ⅱが発売中(発売元:TBS・ポニーキャニオン 販売元:ポニーキャニオン)
シンガポール  「レッド・スレッド~赤い糸~」  (原題:Red Thread)
レッド・スレッド~赤い糸~
放送局
制作会社
放送期間
分数x話数
プロデューサー

監督


脚本










メディアコープテレビ チャンネル5
メディアコープテレビ
2009年4月14日~7月14日
23分×40話 (最終話のみ45分)
タン・ウェイリン
ジリアン・アーノルド
チャン・バンユアン
ジョーイ・チェン
デニス・チョン
タン・ウェイリン
ステラ・ウィー
リリアン・ワン
ジョアンヌ・テオ
キャスト
エイドリアン・パン
(アレックス・スン)
パトリック・テオ
(コン・ワー)
セレスト・チャン
(リアン・コン)
アイリーン・タン
(スザンヌ・コン)
受賞歴:

2009年アジア・テレビジョン・アウォード 最優秀男優賞(エイドリアン・パン)受賞

概要:
7年前に自らは一命を取りとめたものの、身重の妻を失ったアレックス・スン。この事件に、慈善家としても知られるコン・ワー一族が関係していることを突き止めた彼は、綿密な計画を立ててコン一家への接触を試みる。「シンガポール・エリート・マン・オブ・ザ・イヤー」の受賞スピーチの最中に暴漢に襲われたコンを助けたアレックスは、コンの信頼を得て、彼の側近としてコン・ホールディングスで働くことに成功する。素性の知れないアレックスの採用に反対するコンの継娘リアンだったが、次第に彼の魅力に惹かれていく。
シンガポールを代表する放送局メディアコープが初めて挑んだ英語による大型長編ドラマ・シリーズ。同社のアシスタント・バイス・プレジデントのタン・ウェイリンが脚本も手がけ、復讐に燃える主人公アレックスと登場人物たちの複雑に絡み合った欲望、人間関係が徐々に紐解かれていくスリリングなストーリー展開が魅力のサスペンスドラマ。盲目の主人公アレックスを演じるのは、コメディ映画「フォーエバー・フィーバー」(1998)で注目され、映画、テレビドラマのみならず演劇界でも活躍するエイドリアン・パン。アレックスの恋人リアン役には、ファッションモデルとしてキャリアをスタートし、アジア各国でCDをリリースするなど歌手としても活躍するシンガポール出身のスター、セレスト・チャン。