archive

2013年実績/国内作品
グランプリ
(連続ドラマ)
あまちゃん
制作著作
放送期間
話数
統括プロデュース

演出


脚本








NHK
2013年4月1日〜9月28日
15分×156話
訓覇圭
菓子浩
井上剛
吉田照幸
梶原登城
宮藤官九郎
キャスト
能年玲奈
小泉今日子
尾美としのり
杉本哲太
小池徹平
橋本愛
松田龍平
古田新太
薬師丸ひろ子
宮本信子
あまちゃん
概要
NHK「連続テレビ小説」第88作目となる『あまちゃん』は、東北の田舎町に誕生した1人の“地元アイドル”の物語。故郷を愛し「町おこし」に奮闘するヒロインが、過疎に悩む小さな町を笑顔に変えていく。東日本大震災から2年後の4月に放送を開始。人気脚本家・宮藤官九郎が、復興を目指す日本の朝に贈る人情喜劇。
2008年7月。東京で生まれ育った高校2年生の天野アキは、引きこもりがちな女の子。だが、母の故郷の東北・北三陸で祖母と出会い、人生は一変する。祖母の夏は65歳の今も現役を続ける海女。颯爽と海に潜る夏の姿に衝撃を受けたアキは、海女を目指すことを決意する。素潜り修業と田舎町の屈託のない日々。東京時代とはうって変わり、輝きを放つアキは、次第に人気者になっていく。
そんなアキに目をつけた観光協会が「町おこし」を企画する。海女姿の動画をHPに載せたところ、全国から観光客が押し寄せる。アキは親友のユイとともに、アイドルユニット「潮騒のメモリーズ」を結成、“地元アイドル”として町おこしのシンボルとなっていく。「海女カフェ」などの観光施設も作られ、町は空前の賑わいを見せる。
一方、アキの母・春子と夏の間には因縁があった。春子には、海女になることが嫌で東京へ飛び出し、アイドルを目指した過去があった。以来24年間、夏とは絶縁状態。一方、母の歴史を知ったアキは、ユイと一緒に東京で本格的にアイドルを目指したいと言い出す。夏、春子、アキ、3代の母娘の夢が交錯する。やがて、春子は夏との和解を経て、自らの夢を託すようにアキを東京に送り出す。
父親が病に倒れユイは行けなくなり、アキはひとり上京。地方出身者を集めたアイドルグループ「GMT47」で活動するが、現実は厳しい。人気投票で落選、所属事務所をクビになってしまう。見かねた春子が上京し個人事務所を設立。春子の支えもあり、ついに、アキはオーディションで映画の主演に選ばれ、主題歌デビューも決定する。母娘の夢がかなう日がやって来た。
だが、デビューライブを翌日に控えた2011年3月11日、東日本大震災が発生。アキは、北三陸に帰ることを決意する。町は大きな被害を受けながらも人々はたくましく、夏も以前のように海に潜っていた。アキは、ユイとともに「潮騒のメモリーズ」を再結成、津波で流された「海女カフェ」の再建を目指す。
優秀賞
(連続ドラマ)
泣くな、はらちゃん
製作著作
制作協力
放送期間
分数x話数
統括プロデュース

プロデューサー


演出


脚本












日本テレビ放送網
トータルメディアコミュニケーション
2013年1月19日〜3月23日
1話 75分 2話〜10話 60分 全10話
神蔵克
大平太
河野英裕
小泉守
萩原真紀
菅原伸太郎
狩山俊輔
松山雅則
岡田惠和
キャスト
長瀬智也
麻生久美子
丸山隆平
忽那汐里
賀来賢人
甲本雅裕
光石研
奥貫薫
白石加代子
薬師丸ひろ子
泣くな、はらちゃん
概要
安居酒屋で酔っ払い、クダまく男、はらちゃん。モテない、金ない、才能ない・・・。ないない尽くしのはらちゃんが持っているものといえば、腐れ縁の飲み仲間だけ。くだらない話を繰り返し、はらちゃんは日々のストレスを発散する。はらちゃんが住んでいるのは、紙の中。彼は漫画『泣くな、はらちゃん』の主人公なのである。
『泣くな、はらちゃん』を描いているのは、かまぼこ工場で働く地味目な女性、越前さん。日記がわりに、日々の恨み辛みをこめて、自分の為だけに描き綴っている漫画である。また今日も退屈で、なんにもなかった一日の終わりに、なにかが悔しくて悲しくて情けなくて、日記がわりの漫画を描いて眠りに付く越前さん。そんな越前さんを、こっそり見つめるはらちゃんは、はぁ〜と、ノートの中でため息をつく。はらちゃんは、越前さんに恋をしているのだ!外の世界にいけるなら、彼女を守ってやれるのに・・・。そんな思いが奇跡を呼ぶ。はらちゃんが、ノートの中から飛び出したのだ!
暑苦しくて、人間臭くて、鬱陶しい謎のヒーローの出現に苛立つ越前さん。しかし、はらちゃんの健気な恋心は、現実世界と越前さんとそして自分自身の運命を変えていく――。
(連続ドラマ)
ドクターX 〜外科医・大門未知子
制作著作
制作協力
放送期間

分数x話数
統括プロデュース
プロデューサー

監督/演出

脚本










テレビ朝日
ザ・ワークス
2012年10月18日〜12月13日
(毎週木曜日)
69分×2話、54分×6話
内山聖子
大江達樹
西河喜美子
田村直己
松田秀知
中園ミホ
キャスト
米倉涼子
田中圭
内田有紀
勝村政信
鈴木浩介
岸部一徳
室井滋
段田安則
伊東四朗
ドクターX 〜外科医・大門未知子
概要
大門未知子(だいもん・みちこ)はフリーランスの外科医。勤務環境の過酷さを原因に複数の医師が一斉に退職した大学病院に、補充要員としてやって来た。
医師とは思えない奇抜なファッションで現れた未知子を見て、他の医師は驚きを隠せない。しかし外見以上に衝撃を与えたのは、彼女の病院内での振る舞いだった。
着任早々、未知子は院長が執刀を予定している手術の手法に異議を唱える。彼女の指摘はもっともで、医師であればだれでも気づくことだった。しかし、階級社会が根強く残る大学病院において、上司に楯突く者など一人もいないのが現実だ。結果として、未知子は院長の怒りを買い、雑用ばかりを押し付けられることとなる。しかし、未知子が危惧した通り、院長が執刀する手術はとんでもない事態を迎える・・・。
医療と金、医局と人脈が切り離せない中、このドラマでは一人のフリー女医の戦いを描く。
(連続ドラマ)
とんび
製作著作
放送期間
分数x話数

原作
プロデューサー
演出
脚本







TBSテレビ
2013年1月13日〜3月17日
54分×10話
(第1話・120分、第10話・90分)
「とんび」重松清
石丸彰彦
平川雄一朗
森下佳子
キャスト
内野聖陽
佐藤健
吹石一恵
常盤貴子
野村宏伸
加藤貴子
音尾琢真
ベンガル
麻生祐未
柄本明
とんび
概要
この物語は「どうしようもない男が、どうしようもなく息子を愛した30年・・・」ただそれだけの物語です。

1998年、徳田出版という出版社で働くアキラ(佐藤健)は、小学生学年誌の付録のプレゼンを行うも上手くいかない。隣の学年誌の付録担当に話を聞くと、親にヒントをもらったという。アキラは机の上にある父親・ヤス(内野聖陽)の写真に向かって、ヒントをくれないかと投げかけるが、もちろん返答は無い。

時はさかのぼり1972年の晩夏。トラック運転手のヤスは妻・美佐子(常盤貴子)との間にもうじき子供が生まれる事もあり、ご機嫌で歌を歌いながら仕事に励み、大好きな酒や博打も絶っていた。そして生まれた待望の息子。小林旭にちなんで旭と名付けられる。幼い頃から「親」というものを知らずに育ったヤスと美佐子は愛する息子を一生懸命に育てながら幸せな日々を噛みしめていた。

旭が3歳になったある雨の日。ヤスの仕事場で積み荷が崩れ、旭をかばった母・美佐子が亡くなってしまう。
この時より、父と息子の30年の旅が始まったのである。その30年は、間違いなく愛に満ちたものであった。
(連続ドラマ)
孤独のグルメ Season2
製作著作
制作協力
放送期間
分数x話数
原作

プロデューサー


演出

脚本











テレビ東京
共同テレビジョン
2012年10月10日〜12月26日
47分×12話
作/久住昌之
画/谷口ジロー(扶桑社刊)
川村庄子
阿部真士
吉見健二
溝口憲司
宝来忠昭
田口佳宏
児玉頼子
キャスト
松重豊
孤独のグルメ Season2
概要
これは、ひとりの男の食を通して、「一人飯」というつかの間の、自由でそして最高の癒しの時間を描いたドラマである。個人雑貨輸入商を営む井之頭五郎という独身の男が、商用で日々いろいろな街を訪れ、さまざまな人と出会い、そしてお腹がすき、ふと立ち寄ったお店でひとり自由に食事をする、というシンプルなストーリー。各エピソードの中で、彼は一言では表現できないようないくつものグルメに出会う。
気が向いた店に入り好きなものを自由に食べる。その時の彼のユニークで独特な反応、心の声が見ている人を魅了し、共感を呼ぶ。
このドラマは人気漫画原作に基づいているが、ドラマに登場するお店は原作に登場したものではなく、撮影時に番組スタッフが新たに探した、実際に存在するお店である。
(連続ドラマ)
ガリレオ
制作著作
放送期間
分数x話数


原作



企画
プロデューサー
演出


脚本














フジテレビジョン
2013年4月15日〜6月24日
54分×11話
(初回は30分拡大、7・8話は15分拡大、最終回は30分拡大)
東野圭吾
『ガリレオの苦悩』『聖女の救済』『虚像の道化師 ガリレオ7』『禁断の魔術 ガリレオ8』(文藝春秋刊)
鈴木吉弘
牧野正
西坂瑞城
澤田鎌作
金井紘
福田靖
仁志光佑(共同脚本として7話のみ)
キャスト
福山雅治
吉高由里子
澤部佑
渡辺いっけい
ガリレオ
概要
2007年10月期月9枠で平均視聴率21.9%、最高視聴率24.7%を記録した超人気作「ガリレオ」の、あの男が帰ってきた!!

福山雅治演じるガリレオこと天才物理学者・湯川学と、柴咲コウ演じる新米女性刑事・内海薫が、科学の力を使って怪事件を解決していくというストーリーだった前作。
今回の『ガリレオ』では内海薫を演じた柴咲コウから引き継ぎ、新人女性刑事である岸谷美砂(ドラマオリジナルキャラクター)役の吉高由里子が湯川の相棒となった。

湯川学(福山雅治)は、帝都大学理工学部物理学科の准教授。容姿端麗、頭脳明晰、スポーツ万能な湯川は、女子学生からは圧倒的な人気を得ているが、学問以外のことにほとんど興味を示さないため、“変人ガリレオ”とも呼ばれていた。
そんな湯川のもとを訪れた貝塚北署の刑事・内海薫(柴咲コウ)は、オクラホマに研修に行く自分の後任として、帝都大の出身で、昨年入庁したばかりの新人刑事・岸谷美砂(吉高由里子)を紹介する。湯川とは大学の同期でもある警視庁の刑事・草薙俊平(北村一輝)の指示だった。
続けて薫は蒲田のとある事件の事を話し始める…

今作も平均視聴率19.9%を記録した「ガリレオ」は…『実に面白い』!!
グランプリ
(単発ドラマ)
ダブルフェイス〜潜入捜査編・偽装警察編〜
製作著作

制作協力
放送期間

分数x話数

原作

企画
エグゼクティブプロデューサー
プロデューサー




監督
脚本


















潜入捜査編:TBS・WOWOW
偽装警察編:WOWOW・TBS
ファインエンターテイメント
潜入捜査編:2012年10月15日
偽装警察編:2012年10月27日
潜入捜査編:93'45"
偽装警察編:93'30"
ワーナー・ブラザーステレビジョン「インファナル・アフェア」より
田代秀樹
佐々木卓
仲澤雅彦
渡辺信也
井上衛
森川真行
渡邉義行
森井輝
羽住英一郎
羽原大介
キャスト
西島秀俊
香川照之
和久井映見
伊藤淳史(潜入捜査編)
蒼井優(偽装警察編)
角野卓造(潜入捜査編)
小日向文世
ダブルフェイス
概要
表と裏、2つの顔を持った2人の男。その運命をシリアスかつダイナミックに描いたスペシャルドラマ「ダブルフェイス」。トニー・レオン&アンディ・ラウの主演で世界中で大ヒットした香港映画「インファナル・アフェア」をリメイク、舞台を日本に設定し、単なる警察、マフィアストーリーを越えた濃密な人間ドラマとして構成、緊迫感あふれるスリリングな作品となった。
TBSで先に放送された『ダブルフェイス 潜入捜査編』の主人公は、闇組織の中で警察の潜入捜査官として生きる森屋純(西島秀俊)。
続けてWOWOWで放送された『ダブルフェイス 偽装警察編』の主人公は、エリート警察官ながら実は闇組織のスパイである高山亮介(香川照之)。
まったく正反対の立場であり、決して相容れることのない純と亮介。善と悪、光と陰、葛藤と愛、友情と裏切り、そして対決・・・複雑に絡み合う2人の生き様を、それぞれの視点から2作品で描いた。監督には映画「海猿」シリーズの羽住英一郎。脚本には「パッチギ!」「フラガール」を手がけた羽原大介。音楽はドラマ「SP」シリーズ、「外交官 黒田康作」シリーズなど印象深い曲を創り出している菅野祐悟。日本を代表するスタッフが生み出した極上のエンターテインメントだ。
優秀賞
(単発ドラマ)
ラジオ
制作著作
放送期間
分数x話数
原作
統括プロデュース



演出
脚本









NHK・テレビマンユニオン
2013年3月26日
73分×1話
某ちゃん。
松居径
細田美和子
三浦尚
杉田浩光
岸善幸
一色伸幸
キャスト
刈谷友衣子
吉田栄作
安藤サクラ
新井浩文
豊原功輔
西田尚美
リリー・フランキー
ラジオ
概要
東日本大震災の被災地・宮城県女川町に今も放送を続ける臨時災害FM放送局がある。震災の一月後に作られた「女川さいがいFM」である。このドラマは、地域に情報を届けようと集まった、高校生たちと地元の皆さんをモデルにしている。
震災から10ヶ月。仮設住宅に引きこもる女子高生「某ちゃん」(刈谷友衣子)を心配した兄貴分の蒲鉾店四代目・國枝(吉田栄作)は、半ば強制的に女川さいがいFMに参加させる。しかし、ほとんど何もしゃべれない…。落ち込む彼女に、父親(豊原功補)が、「話すのが苦手ならば文字で表現したらいい…」とブログを勧める。彼女は、自分自身の心情を少しずつ綴り始めて行く。
そんな某ちゃんが流したロックをネット配信で耳にしたのは、東京で働く飛松(リリー・フランキー)。なぜか心惹かれ…某ちゃんとのやりとりが始まる。FMの仲間たち(安藤サクラ・新井浩文)にも支えられ、某ちゃんは次第に元気を取り戻し、未来に希望を持ち始めていく。
そんな時、瓦礫の受け入れについて書いた某ちゃんのブログが突然炎上!普段は10人程だった閲覧者が、100万人を超えてしまう!いったい何が起こったのか?…

被災地で「ラジオ」を経験し、自分自身を取り戻していく女子高生と仲間たち。これは、震災を描くドラマではない、「心」の復興を描くドラマである。
(単発ドラマ)
金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件
製作著作
制作協力
放送期間
分数x話数
原作
統括プロデュース
プロデューサー

演出
脚本









日本テレビ放送網
オフィスクレッシェンド
2013年1月12日
120分×1話
天樹征丸
神蔵克
櫨山裕子
内山雅博
木村ひさし
天樹征丸
キャスト
山田涼介
川口春奈
有岡大貴
ウーズン
V. I
桐谷健太
ビビアン・スー
エリック・ツァン
金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件
概要
「じっちゃんの名にかけて!」で知られる「金田一少年の事件簿」のシリーズ4。香港、台湾、韓国、北米などで同日放送を実現、各国で大好評を呼んだ。
今回は4代目はじめちゃんとしてHey!Say!JUMPの山田涼介が、広くアジアに発信するスペシャルドラマにふさわしく、国際色豊かなキャストに囲まれ、難事件に挑んだ。

香港のクーロン城に眠る「龍の目」を巡り起きた連続殺人事件…。
はじめは幼馴染の美雪を突然誘拐されたことをきっかけに、台湾から来た李白龍刑事とともに事件の裏に隠された悲しい「親子の別れと愛」に迫っていく。が、暗殺された財宝の持ち主で、事件のカギを握る「九龍皇帝」は、死の直前に「龍の目」をとんでもない武器に変えていた…。
はたしてはじめはすべての謎をとき、無事に美雪を救出し、香港を守ることができるのか?
香港で繰り広げられる壮大な事件追跡劇。
(単発ドラマ)
最後から二番目の恋 2012秋
制作著作
放送期間
分数x話数
プロデューサー

演出
脚本








フジテレビジョン
2012年11月2日
112分×1話
若松央樹
浅野澄美
宮本理江子
岡田惠和
キャスト
小泉今日子
中井貴一
坂口憲二
内田有紀
飯島直子
最後から二番目の恋 2012秋
概要
日本を代表する名優、小泉今日子さんと中井貴一さんのW主演で大人気を博した連続ドラマ『最後から二番目の恋』が、スペシャルドラマ『最後から二番目の恋 2012秋』として帰ってきた!
2012年夏の終わり。ドラマプロデューサーである吉野千明(小泉今日子)は、連続ドラマ『まだ恋は終わらない』の失敗で厳しい立場に追い込まれる。一方、鎌倉市役所に勤務する長倉和平(中井貴一)は年下の上司の下で働くことになり、憂鬱な日々を過ごしていた。
そして、長倉家の面々はというと、次男の真平(坂口憲二)は、自宅でカフェ『ながくら』を切り盛りしながら、大橋知美とも順調にお付き合い中。次女の万理子(内田有紀)は千明への思いを抱きつつ、いまも彼女の下でスタッフとして働いている。そして長女の典子(飯島直子)は、ハワイへ家族旅行を計画するものの、夫・広行と、息子の翔はあまり乗り気ではなく…という状況。
そんな中、ようやく千明は上司から仕事を命じられる。しかしその仕事とは、千明の苦手分野である「サスペンスドラマ」。しかも脚本を手がけるのは業界一台本を書くことが遅いことで有名な灰田マモル(リリー・フランキー)だという。
同じころ、和平は、鎌倉の世界遺産登録を目指し、その親善大使として小説家の向坂緑子(萬田久子)を口説き落とすよう命じられ…。
ローカル・ドラマ賞
狸な家族
制作著作
放送期間
分数x話数
制作統括
演出
脚本





NHK徳島放送局
2013年6月26日
59分×1話
松本健一郎
村橋直樹
鈴木聡
キャスト
渡辺いっけい
坂井真紀
冨士眞奈美
荒川良々
清水くるみ
大島蓉子
村杉蝉之介
狸な家族
概要
NHK徳島放送局が、開局80周年を記念して制作したドラマ。舞台となった徳島県三好市山城町には、古くから“タヌキ伝説”が伝わっている。タヌキが人を化かす、ときには助ける、といった不思議な言い伝えをモチーフにドラマは展開。俳優になるために家族を捨てた男と、残された家族たちが、一度は壊れかけた家族の絆を再生しようとする様子をユーモラスに温かく描く。キャッチフレーズは「化かし、化かされ、家族になる」。

<あらすじ>
中島初子(坂井真紀)は義母・菊子(冨士眞奈美)娘・真美(清水くるみ)の家族3人、そしてなぜか家に居着いた居候・正太郎(荒川良々)と暮らしている。夫の新作(渡辺いっけい)は15年前に「役者になる」と言って家を飛び出し、以来もどってこない。
そんな新作がある日ひょっこり顔を出した。しかもテレビの撮影隊を引き連れて。家庭の中に突然TVカメラが入ってきて、その前で良き父親を演じようとする新作に、あきれて反発する家族。
しかし時が過ぎるとともに、新作が家族への思いを断ち切れないことや、新作を見捨てることができない自分の思いを知り、初子は悩む。そんな二人を救ったのは、地元に残る“タヌキ伝説”だった…。
名古屋行き最終列車
制作著作
放送期間
分数x話数
統括プロデュース
プロデューサー
監督
脚本






名古屋テレビ放送
2012年12月22日
115分×1話
浅井賢二
大池雅光
神道俊浩
菊原共基
キャスト
六角精児
松井玲奈
渡辺哲
笹野高史
白石美帆
中間淳太
山崎樹範
増井みお
佐藤ありさ
名古屋行き最終列車
概要
50周年を迎えたメ〜テレが名古屋鉄道を舞台に制作したドラマ。 名古屋へ向かう最終列車で繰り広げられる、4つのストーリー。それは忘れ物をキッカケに始まるロマンス、コメディ、ファンタジー、ヒューマン 4つの物語。普段は交わることのないそれぞれの人生がふとしたきっかけで最終列車で交錯し、そこでリアルな人間ドラマが生まれます。そして最後は心温まる奇跡の出来事が!4つの物語をまとめる鉄道会社の忘れ物係を演じるのは、本人も鉄道大好き(オタク)の六角精児。今をときめくSKE48からは、地元出身の松井玲奈。いぶし銀の名脇役 笹野高史、渡辺哲。
名鉄名古屋本線、犬山線、常滑線など馴染み深い地元の名鉄沿線が舞台です。最終列車で人生の忘れ物、見つけてください。
個人賞
主演男優賞
瑛太
瑛太
「最高の離婚」
フジテレビ
主演女優賞
能年玲奈
能年玲奈
「あまちゃん」
NHK
助演男優賞
綾野剛
綾野剛
「最高の離婚」
フジテレビ
助演女優賞
小泉今日子
小泉今日子
「あまちゃん」
NHK
脚本賞
宮藤官九郎
宮藤官九郎
「あまちゃん」
NHK
演出賞
井上剛
井上剛
「あまちゃん」
NHK
プロデュース賞
訓覇圭
訓覇圭
「あまちゃん」
NHK
特別賞

大友良英
大友良英
「あまちゃん」
NHK
音楽