Contents:食品

NEWラーマソフト お試しパーティー

広告主 ニッポンリーバ B.V.
放送局 中部日本放送
実施期間 98年10月3日〜98年12月5日 毎週土曜日
課題・目的 同年春季にリニューアルしたマーガリン『NEWラーマソフト』の商品訴求
企画意図  スーパーマーケット店頭での『NEWラーマソフト』の知名度アップのため、主婦層を中心にアピールする店頭イベントをラジオ放送告知連動で実施。
企画概要  当企画は、関東・関西・中京の3圏で同時に開催。中京地区ではCBCラジオが、愛知・岐阜・三重の3県下のスーパーマーケット5系列計10店舗で、ミニイベントとラジオ放送を実施した。
@ご来店者無料参加のパズルゲーム

『NEWラーマソフト』のデザインを使った直径84センチのパズルパネルを作り、制限時間内のパズル完成に挑戦していただいた。ゲームの成功不成功に限らず、参加賞として当商品をプレゼント。成功者には、別途特製テレフォンカードをプレゼントした。ゲームは1時間のもので、1店舗当たり3度開催。参加賞配布数が、そのまま参加者と同数。1店舗当たり150個〜180個配布。
A試食コーナー

同上のパズルゲームの隣で、『NEWラーマソフト』の試食を展開。一口サイズ大のパンにマーガリンを塗り、1店舗当たり500食分以上を配布した。
B3分間のラジオ生中継

毎週土曜、午後0時20分頃から、パズルゲーム開催現場から生中継。店長インタビューにより、当日のゲーム開催の告知と商品紹介を行った。
C20秒間のイベント告知CMの事前録音

ゲーム開催前日、ならびに、当日午前中に露出する20秒告知CMを制作。開催日、店名を告げるラジオCMを店長出演の事前録音で放送した。
成果・評価  「マーガリン商品の蓋デザインを、そっくり大型のパズルデザインに仕上げたこのアイディア。来店者に可愛がられるイベントになったようです。スーパーマーケットとの話題作り、商品訴求に大いに役立ちました。」(ニッポンリーバB.V. 市来 伸 氏)

原稿作成:99年4月