Contents:食品

SPEEDスペシャルトランプ For You

広告主 日清食品
放送局 ニッポン放送
実施期間 98年4月1日〜98年6月30日
課題・目的  「日清やきそばUFO」でCM契約を結んだ人気アイドルグループ「SPEED」のラジオ番組の提供に伴う番組オリジナルノベルティの制作とそれを販促物とした新商品のPR。
企画意図  タレント=ラジオ=スポンサー=グッズ=リスナーというつながりを最大限に生かした、リーセンシーアプローチ(購買者への直接アプローチ)のできる企画を実施して、それぞれの誰もがハッピーになれるようにすること。
企画概要  SPEEDのメンバーが、よくトランプ遊びをしていたこと、メンバーの一人の新垣仁絵がイラスト描きの才能があることなどから、4人各自がそれぞれのスート(マーク)を描くオリジナルトランプを作ろうというアイデアに日清食品が乗って、番組提供からトランプ制作までの全てを提供してくれることになった。
当時「焼きそばUFO」のコマーシャルコピーであった「UFOが」「地球に」「やってきたぞ」「えーい食べちゃえ」を4つのキーワードに分けて、毎日の放送の中で紹介し、ハガキ応募でオリジナルトランプのプレゼントを実施した。プレゼント数は1,000個。また、抽選にもれたリスナー・ファンのために、有楽町の銀河スタジオにて、彼女達が描いたトランプの原画を展示した「SPEEDトランプ原画展」も合わせて実施した。
成果・評価  リスナーからの応募は5万通にも及び、そのうちの1,000人だけがUFOマークの入ったオリジナルトランプを手にすることができた。原画展も大盛況となった。さらにこの話題を聞きつけた所属プロダクションが、SPEEDの東京ドームのコンサートでスポンサーの承諾を得て商品化。日清マークも取り去った全くオリジナルなものとして、1万個限定の販売も実施する騒ぎとなった。

原稿作成:99年4月