Contents:ファッション・アクセサリー

番組への応募「ラブレター」を小冊子にして
提供スポンサーのイメージを大幅アップ

広告主 大坪(ソフィ・オオツボ)
放送局 北日本放送
実施期間 96年2月14日
テーマ 特番「私だけのSt.バレンタインデー」
企画概要  KNBラジオ「ビタミンわいど」内
ダイアモンドストーリー「桃栗3年柿8年 私達ただいま25年目」
(水10:20〜10:30)
バレンタインデーに合わせて100字以内の <ラブレター> 募集
253通の応募「私だけのSt.バレンタインデー」
レギュラー番組を特番化して応募ラブレターを紹介(20通)
再放送・他の手紙紹介の希望殺到
小冊子化(100ページ)
局および店頭で配布(1000部)
成果・評価  どのくらいの反響があるか不安もあったが、実に250通を超える「愛の手紙」を頂くことになり、番組提供のスポンサーとして大変喜ばしい結果となった次第である。本の出版によって売り上げがどのくらい増加したか数字では表現できないが、オオツボのイメージや認知度は間違いなくアップしたと感じている。(大坪)
ポイント  オンエアが終わった時点で企画が終了したと考えるのではなく、リスナーに対して行った呼びかけの反響に対して、踏み込んだコミュニケーションをとることによって放送という「音声」が、<小冊子> という誰でもわかる「モノ」に結実し、企業イメージのアップに貢献した。

原稿作成:97年5月