Contents:自動車・関連品

短期集中スポットで来店客数が大幅増

広告主 オートウェーブ(カー用品&メンテナンスショップ)
放送局 エフエムサウンド千葉(bay fm)
実施期間 96年2月〜4月
企画概要  bay fmの交通情報、天気予報など情報枠の全空枠を使って「短期集中大量出稿」
96年2月〜4月の3ヵ月間に20秒スポット×3,000本、局オリジナルCM制作150タイプ→ラジオチラシ的な展開
成果・評価  他のすべての媒体を停止し「bay fm」のみに徹底した今回のラジオCM大量出稿は、放送本数と告知内容が相互に機能し、放送開始後の来店者数は記録的な数字となった。売り上げも前年比を大きく上回り、その目的は十分に達成されたと思う。秒数や表現等の制限の中、「商品名」「価格」の正確な告知に苦慮したが、ラジオCMの特性を学習させて頂いた。(オートウェーブ)
ポイント 「商品が売り切れた場合」でも、別素材へのオンエア直前差し替えに対応する、CM枠の臨時拡大、枠移動など、印刷メディアには不可能なラジオの機動性を生かし、スポットCMを連打することによって、まさに《ラジオチラシ》というべき新しい販促チャンネルの開拓に成功した。

原稿作成:97年5月