Contents:情報・通信

「ラジオ」のみのプレゼント告知に応募2万超

広告主 NTT DoCoMo
放送局 東海ラジオ放送
実施期間 95年11月1日〜14日
企画概要 「携帯電話」のプレゼント告知
ワイド番組内「生パブリシティ」
「天野良春の朝からごきげん」(月〜金/7:00〜9:00)
「アマチンのラジオにおまかせ」(月〜金/10:00〜11:50)
「ぶっつけワイド」(月〜金/13:00〜15:20)
11月1日〜14日の月曜日〜金曜日(告知期間2週間)
1日1回ずつ合計30回(パーソナリティ生読み)
NTT DoCoMo
「デジタルムーバ」を抽選で200名にプレゼント
本体、付属品、契約料は東海ラジオ負担
(契約後の基本料金、通話料は当選者負担)
成果・評価 応募総数:20,506通(当選者の契約率100%)
ポイント  いわゆる「買い上げ付きスポット企画」だが、パーソナリティが生の声でリスナーに呼びかけることにより、他媒体を一切シャットアウトしたラジオのみの告知でありながら、競争率が100倍以上となる応募を獲得した。基本的にパーソナリティとリスナーの信頼関係が構築されているラジオの特性を前提にした時、ラジオの告知は強大な力を発揮するという典型例である。

原稿作成:97年5月