Contents:交通・レジャー

リスナーの体験で「志摩スペイン村」をPR

広告主 志摩スペイン村
放送局 三重エフエム放送
実施期間 96年8月
テーマ 「昼間のパパ」1DAYスペシャル・サポーテッド・バイ・パルケエスパーニャ
企画概要 「昼間のパパ」月〜金12:00〜14:55
「1DAYスペシャル」月〜金の1曜日にテーマを決めてスペシャル・バージョンで放送(「最近のアミューズメントパーク事情」−志摩スペイン村=パルケエスパーニャ)
事前収録でパーソナリティとリスナー代表が体験・体感リポート番組における事前告知×5回(2週間前から事前告知開始)
20秒スポットCM×20回
「志摩スペイン村」パスポート券プレゼント−FAXとテレホンカードで400件応募(通常の4倍)
成果・評価
リポーターで参加した女性(29歳)
スペイン村はすでに3回行っていたが、番組リポートとして参加し、また新しい面を発見した。
番組リスナーの反応(FAX)
体験取材で映像がない分、アトラクションを想像して結構楽しかった。思い出して、また行ってみたくなる。

番組の中でアトラクションに乗りながらパレード、花火を見ながらの臨場感のあるリポートなどを交えてもらったので、ラジオの聴取者にも存分にパルケエスパーニャ(志摩スペイン村)の魅力が伝わり、その結果、夏休みの集客増にもつながったと思われる。(志摩スペイン村)
ポイント  パーソナリティが自らの体験をもとに実感で語りかけると同時に取材に参加したリスナー代表の生の声がさらに「面白さ」や「楽しさ」を増幅させ、CMや一般的なパブリシティにはないイメージアップを図ることに成功している。
注)「昼間のパパ」は97年4月から「78.9 Eternal Days」に番組変更

原稿作成:97年5月