Contents:外食・各種サービス

「ドールフルーツカフェ」のオープンPR

広告主 ドール
放送局 エフエム東京
実施期間 96年10月
企画概要
地元のサテライトスタジオからお届け情報を発信するオフィスのOL直撃「デリバリー」企画
☆パブリシティ
オープン告知&プレゼントデリバリー案内
ワイド番組「アフタヌーンブリーズ」(月〜金/12:00〜16:00)
60秒×1週間=合計5回
TOKYO FMスペイン坂スタジオより発信
「FAX応募」
20〜30代のOL=815通
抽選で日替わりフルーツメニューをオフィスにプレゼントデリバリー
味覚確認、来店促進、クチコミ拡散
成果・評価  実際に多くの若いOL達からFAX応募をいただき、その反響の大きさに驚いた。FAXの文面を読むだけでも、直接ターゲットと接触しているようで、とても興味深いものだった。ドールフルーツカフェもエフエム東京も同じスペイン坂にあるので、今後も地域コミュニティ活性化の意味合いも含めて、一緒に渋谷の街を盛り上げていきたいと考える。(ドール)
ポイント  商品と番組の共通ターゲットに対して、店舗とスタジオがあるスペイン坂という同一のエリアから情報発信し、さらにデリバリーによって商品を実感・体感できることが、リアル・ターゲットからの大きな反響に結び付いた。

原稿作成:97年05月