Contents:案内・その他

相本店長と行く女性のためのバスツアー!!

広告主 北日本新聞社、富山観光ホテル、富山県自動車整備振興会、富山かまぼこ、新富観光サービス
放送局 北日本放送
実施期間 98年3月17日
課題・目的  消費者の代表ともいえる女性、そして番組パーソナリティ相本芳彦(県内人気No.1アナ)のフィルターを通して、企業・商品の告知をすることにより販売促進、競合他社との差別化を図る。
企画意図  最近の消費動向は女性が左右しているといっても過言ではない。売上げアップはまず、女性の心をつかむことからと考え、企画立案。消費者の代表である参加者の声を生で放送することにより企業・商品のPRにリアリティーを持たせ、さらに参加者による口コミ効果を狙う。
企画概要  午後ワイド「コンビニラジオ相本商店いらっしゃいませ〜」のパーソナリティである相本芳彦が、公募で選んだリスナーの女性の40名と県内各地の企業・商店4ヵ所に貸し切りバスで訪問し、見学会と生レポートを実施。訪問先のスポンサーからは事業費・生レポート費として1社あたり30万円にてセールス。参加者は番組及びテレビ・ラジオスポットにて募集し、参加費として昼食とお土産付きで3000円を徴収。
※ '98年3月に実施したところ、リスナーにもスポンサーにも好評で、第2弾として '98年6月にも実施。また '99年3月には1ヵ所滞在型の企画も実施。
成果・評価  実際に40名の女性がスポンサーを直接訪問、見学することにより、消費者の生の声が聞け、今後の消費動向の参考になるという意見が多かった。企業によっては見学の際の試食販売によってかなりの売り上げを上げる。
参加者は公募だったのだが、番組内告知後、すぐに定員を超えるというくらい反響が大きかった。

原稿作成:99年4月