Contents:案内・その他

福島の情報を全国22地区に発信

放送局 ふくしまFM
実施期間 96年10月18日
企画概要  ジャパンFMネットワークのネット番組「ヒルサイド・アヴェニュー」(月〜金13:00〜15:55)で福島の地元情報をオンエア。 自治体、青年会議所、観光事業者などが番組を招致し、ふくしまFMが発局となって現場から公開生放送を行う。
→ 全国のFM放送局22局をネットワーク
→ 日本全国への情報発信
成果・評価  町おこし、村おこしに効果を発揮。自治体、青年会議所などから番組招致の依頼が殺到した。実際に番組を放送してみての感想はリスナーの年齢層が広いということ。平日ということもあり集客に不安がありましたが、10代の方をはじめ、サラリーマンや主婦など幅広い方々にご来場いただきました。この場を借りて御礼申し上げます。(福島県滝根町)
今回の番組は、あぶくま洞を再認識していただくいい起爆剤になったと思います。反響もおかげ様でとてもよく、自分自身出演させていただいたこともあり、お客様に声をかけられることが多くなりました。(あぶくま洞)
ポイント  地域の情報をそのエリア内はもちろんのこと、全国ネットを組むことにより、他のエリアにも発信、低コストで情報の送り出しができるようになった。また放送の場所を現場に移して公開生放送することにより集客力も高い。

原稿作成:97年05月