Contents:案内・その他

ラジオ特有の「クラブ感覚」から子育てネットワークが発足
モモコの私の赤ちゃんCLUBミーティング

放送局 ラジオ大阪
企画概要
「モモコの育児日記」(土13:00〜13:30)
『モモコの私の赤ちゃんCLUB』
限定50名の会員によるクローズド・サーキット
「ミーティング」
年4回実施予定(過去3回実施済み)
会員+赤ちゃん100名参加、お父さんの飛び入り参加あり
<会員No.48:花田みゆき>
リアルタイムで子育てをしているお母さん達と関わって、情報交換
しながらやっていけたら楽しいんじゃないかと思って応募しました
「会報発行」
会員による手づくり、2ヵ月に1回500部発行
番組を通じてリスナーにも配布
「企業協賛」冠提供、広告掲載、サンプリング等
成果・評価  我が組合は、ハイヒールモモコさん(吉本興業)が出産した段階で、モモコファミリーを新しい家庭像(ヤンママ世代)のためのキャラクターとして契約したが、そのタイミングと一致するように、モモコの赤ちゃんクラブ結成の話を聞いて協賛させてもらった。
長男・仁一郎くんの成長を中心にした <モモコさん一家> を応援することは、組合の一層のイメージアップにつながると確信している。 (大阪第一食糧事業協同組合)
ポイント  クラブ化することによって、同じ環境にある主婦が等身大の子育て交流を行い、その模様を番組にフィードバック。子育てに対する喜怒哀楽を出演者とリスナーが共有できることが、番組を成功に導いた。

原稿作成:97年5月