Contents:案内・その他

やまぐち交通安全フェスタ'96の一環で「ラジオ公開放送」

広告主 山口県、安田火災海上保険、JAグループ
放送局 山口放送
実施時期 96年11月9日、10日
企画概要 ☆告知
事前告知: ラジオ20秒スポット 100本以上
ラジオ40秒スポット 60本以上
生パブリシティ:5日間各5分
その他:ポスター、チラシ、広報誌 ほか
☆公開生放送
11月10日(日) 12:00〜13:00
「ストップ・ザ・交通事故〜クイズdeチェック運転マナー」
中嶋悟トークショー(12:00〜)
東亜佐美ライブショー(13:05〜)
交通安全ビンゴ&パネルクイズ(13:35〜)
バランス走行公開実技(10:00〜)
セーフティトレーニング(10:00〜)
ヤングドライバーズコンテスト(12:00〜)
自動車衝突実験(11:00〜)
 ◆当日のイベント会場には20,000人の人出
成果・評価  開催日1週間前からの「事前ラジオキャンペーン」や当日の「ラジオ公開生放送」を展開したところ、過去最高の2万人の参加者を得るとともに、開催状況が県民の隅々まで行きわたるなど交通安全思想の普及徹底を図ることができました。(山口県)
ポイント  交通安全思想の啓発・普及を堅苦しいイベントとせず、クイズ形式のラジオの公開生放送としてソフト化。さらにラジオを主体としたメディアによる告知によって、過去最高の参加者を記録。交通安全思想の普及に大きな成果をあげた。

原稿作成:97年5月